ピアノレッスンについて最近感じること

● ピアノレッスンについて最近感じること

こんにちは、岩渕優香です。

ピアノレッスンでは、使用する教材、曲、進み方、み〜んな違います!

ふと考えてみると、そういえばそうだなあ〜と気がついたことなのですが。

なぜかというと、好きなこと、興味のあること、得意なこと、それぞれ違うからです。

なんだか、当たり前のことを書いてしまいました。

10515F4B-E562-45C8-AC19-00FF00815657

ピアノ教育の歴史の中で、ある一定の進度の標準、平均値は出ていますが、あくまでも平均で、あの子は早い、あの子は遅い、ではないと最近は感じます。

読譜が少し苦手で、書くのも苦手で…とマイナスの方向をみてしまう保護者の方もいらっしゃいます。

でも…

堂々と、我が子はここが得意です!と自慢して欲しいです♪

お子さんは、『あ、これが得意とか、好きって、言っていいんだ』と気がつきますよ。

IMG_3310

私は、通ってくれる生徒さんが、みんな自慢の生徒さんばかりです。

本当に自慢!そしてかわいいです。少しでも自分で気が付いて『あ、ちょっと待って、自分でやるから』と言われたときには、『うんうん、いくらでも待つ!』という気分になるのです。

昨日のレッスンでは、初めての曲をその場で演奏できて、最後まで順調に進んでみたかったと思うのですが、少しつまづいたり、難しいかも…と気が付いたときに、『くやしい』の表現が出ました。

包み隠さず、本当に素直だなあ〜と感激しました。

私は、あまり人にその感情を見せることができずにいたので。

その感情や表現が、ぐんぐん進める原動力になると思います!

IMG_0430読譜が苦手〜!(笑)な生徒さんもいます。でも、耳がとっても良いですし、ピアノを演奏すること、知っている曲が演奏できるのが楽しくてピアノを弾き続けています。

でもやっぱり、楽譜は少しでも読めた方が良いと思うので、少しずつ、本当に少しずつ進んでいましたら『楽譜を読む感覚』が備わってきたようです。

以前諦めた(私と生徒さんとで、そっとそのページを閉じてさよならした)一曲を最近開いてみましたら、弾ける、読める、波も作れる!ようになっていました。IMG_3591基礎の練習に取り組み始めた生徒さんもいます。

いわゆる練習曲なのですが、ある程度指が動かせるようになったり、曲が演奏できるようになってきたからこそ、その子に少しプラスになるための要素を入れて、またいつの間にか得意が大得意になれるように導いてあげたいと、感じています。

『みんな違ってみんないい』とは、よくいったもので、理解はしていたつもりですが最近はこれを本当に体感しています。

何人もの生徒さんが来てくれて、一緒にピアノを演奏してくれるからこそ気づけた大切なことでした。

生徒さんには、『自分は、これが大得意なんだ!』と自覚して、進んでいってほしいと思います。

そんな風に感じてもらえるよう、これからもレッスンしていきます。DSC_0261

【子供ピアノレッスン受付中】

藤沢市亀井野のピアノ教室。ヤマハC3Eのグランドピアノでレッスンしています。

土曜日午前中、レッスン可能です♪

体験レッスンのお申し込み・お問い合わせはこちら

 

【大人ピアノレッスン受付中】〜ピアノで叶えたいことは何ですか?〜

藤沢市亀井野のピアノ教室。ヤマハC3Eのグランドピアノでレッスンしています。

水曜日、木曜日の午前中、土曜日レッスン可能です♪※男性はご紹介者のみとさせていただきます

レッスン料金 1時間5,500円 (レッスン時間・回数応相談)

お問い合わせはこちら

 


● リトミックレッスンのご予約はこちら

● プライベートリトミックレッスンをご希望の方はこちら

● グランドピアノご購入をご検討の方はこちら

● ピアノアレンジのメールマガジンが気になる方はこちら

LINEで送る