冬休みの宿題・ピアノレッスン

● 冬休みの宿題・ピアノレッスン

こんにちは、岩渕優香です。

小学生以上の生徒さんには、冬休みの宿題を頑張ってもらいました。

今まで、夏休みも宿題を出していなかったので、初の試みです。

この年末、一生懸命に取り組んでくれた形跡がみえて、一人一人の課題に合わせて作って良かったなぁと嬉しくなりました。

カレンダーも渡して、やった日にマークをつけたり、やったことを自分で書いたり。

「曲を仕上げる」という宿題も出しました。

書く宿題もたっぷりと、読む宿題も3曲渡した生徒さんもいます。

リズムをたたく宿題も。

それぞれ、「これは難しかった」「ここまでは出来た」「この課題は先生と一緒にやりたい」と自分自身をよく見れたのではないかな、と思います。

今回は、全てを完璧に仕上げて欲しい内容ではなく、まずは取り組む、ということを頑張って欲しかったのです。

そして、自分で何がわからないのかを知って欲しかったのもあります。

冬休み明け、それぞれの課題を見つめて、宿題はそこでは終わりではなく、その課題を使ってプラスに進んでいきます。

夏休みも冬休みも、家族での予定があったり、ゆったり過ごしたかったり、それぞれです。

練習出来る限られた時間を有効的に使おうね、とも伝えました。

それは普段からそうです。

でも、私が心配していた課題は力がついていて出来るようになっていることもあって、びっくり&嬉しかったです。

意外と、この課題が好きなんだなぁというのも新たな発見でした。

出来ることはどんどん伸ばして、課題にするところは色々なアプローチから。

これからも一人一人見つめていきます♪

みんな羽ばたけ〜^^

ピアノ体験レッスン受付

LINEで送る